プロローグ1年C組物語

もう題名はできています。
「1年C組物語」です。
全寮制高校のことがテーマです。

教育、人間観、友情、寮での出来事、人生観、個性豊かな友人たちが登場します。

私の個人的な見方ですので、万人請けはしないと思いますが、それでも自分史の一齣であり、生涯に大きな影響を与えたあの青春時代を書いてみたいと思っているのです。

あの大震災直後、自分は人生を振り返りました。

自分はこの時代の中をどういう影響を受け、どういう人達とかかわり、何を目指し、どのように生活してきたのか。

津波の映像が繰り返し流されていたテレビ、そして全国からの激励を読み続けたラジオ、時にはアンパンマンソングが心に染み入りました。

不思議にそういうときに自分史的ですが、時代背景も取り入れ、こういう時代だったと書き記したいという思いが強くなりました。

一度は震災直後から半年かけて書きました、でもいま読み返すととても稚拙なものです。

いま書いてもまだまだ素人文章でしょう。でも自分に課題を突きつけプレッシャーをかけていくことで自分を自立させていこうとしています。
ありのままを書くつもりです。

読んだり、見たり、聞いたりして学び、自らのことを自らの言葉で書くことで成長させようとしています。

準備稿をこのワードプレスブログに少しずつ書き貯めていきます。

まだまだ心遣いが出来ていない自分ですが、構想を具体的に図面化し、組み立て、一齣ごとに命を通わせていくこういう作業と心の修行を続けていきます。

とりあえず乞うご期待です。

カテゴリー: 1年C組物語 パーマリンク
ご意見・ご感想をお寄せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。